2010年03月26日

【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)

 “春の高校バレー”の愛称で親しまれている「第41回全国高校バレーボール選抜優勝大会」は23日、東京・代々木競技場で男女の3回戦16試合が行われ、東京勢は男女4校が8強入りを決めた。男子は東洋が福岡大大濠(福岡)に、東亜学園が鹿児島商(鹿児島)にそれぞれストレート勝ち。女子も共栄学園が大和南(神奈川)に、八王子実践が誠英(山口)にそろってストレート勝ちしたが、下北沢成徳は山形商(山形)に惜しくも敗れた。

「黒澤明記念館」伊万里市が期限付き再締結へ(読売新聞)
<日米密約>守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言(毎日新聞)
みんなの党、参院選で北口・明石市長に出馬打診(産経新聞)
<日米密約>リスト定かな記憶ない…藤崎駐米大使(毎日新聞)
<同意人事>原子力安全委員は原案通り決定へ(毎日新聞)
posted by ナカザワ フミコ at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

自民・与謝野氏らが新党結成ではなく党改革実現を目指すことを確認(産経新聞)

 自民党の与謝野馨元財務相が会長を務める「正しいことを考え実行する会」は17日昼、党本部で会合を開き、最大の目標は新党結成ではなく、執行部交代などの党改革の実現を求めていくことを確認した。その上で、党改革への考えを聞くため、谷垣禎一総裁に出席を要請することを決めた。これにより与謝野氏は、離党を表明した鳩山邦夫元総務相が目指す新党結成に直ちには加わらないことになった。

 会合で、与謝野氏は「新党を目指すということを言っているのではない。自民党の支持率が上がらない現実を、執行部が危機感を持って考えないといけない」と発言した。出席者からは鳩山氏の行動を批判する意見が出た。

【関連記事】
自民・石破氏「賛成も共感もしない」 鳩山邦夫氏の離党表明を酷評
「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的
鳩山邦夫氏 新党は「いばらの道」
邦夫龍馬、離党から一夜で「新党」早くもいかんぜよ!
邦夫氏の突発的行動に周囲は困惑 執行部批判は収まらず
20年後、日本はありますか?

普天間移設「水面下で調整」=岡田外相(時事通信)
<掘り出しニュース>酒気帯び運転容疑者、パワーショベルで逮捕(毎日新聞)
女性が最もとりたい資格は「医療事務」 収入高いイメージ(産経新聞)
議会拒否「メディアへのお仕置き」=市民懇談会で説明−竹原阿久根市長(時事通信)
<郵便事業会社>郵便の不正転送防げ 「AKB48」被害受け、確認書送りチェック(毎日新聞)
posted by ナカザワ フミコ at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

ニチアス、佐藤常務に代表権…代表取締役を2人体制に(レスポンス)

ニチアスは15日、佐藤照夫常務執行役員が専務執行役員となって代表権を取得すると発表した。

経営環境の変化に迅速に対応するため、6月29日開催予定の定時株主総会での取締役の改選を機に、代表取締役を現在の1人から2人体制とする。

佐藤氏は1969年に入社、鶴見工場長や福島ニチアスの社長などを経て2004年に執行役員、2007年に取締役、常務執行役員。63歳。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
ブリヂストン、西海常務が代表権を持つ専務に就任
コマツ、坂根会長が代表権を返上
住友ゴム、佐々木専務に代表権を付与
ニチアス 特別編集

阿久根市長「駆け引きとマスコミへのお仕置き」(読売新聞)
社民、同意人事に反対=原子力安全委、推進派起用で(時事通信)
<民主>国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞)
<朝鮮学校無償化>決断先送り 「制裁」「平等」板挟み(毎日新聞)
出産一時金の直接払い、完全実施先送り(産経新聞)
posted by ナカザワ フミコ at 04:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。